勤怠管理も簡単、ネクストSFA

経営改善の近道!SFAトータルコンペアNAVI

ネクストSFA

勤怠管理も簡単、ネクストSFA

営業支援システム ネクストSFA 思うように契約が取れない、抱えている案件が多く予定の管理が難しいなど、さまざまな悩みを抱えている営業マンは少なくないのではないでしょうか。そんな営業マンを手厚くサポートしてくれるのが、ネクストSFAです。

ネクストSFAとは、クラウド型営業支援ツールです。直観的で誰にでも簡単に使えるデザインと、不要な機能は一切なく、営業活動で必要な機能に特化していることが人気となっており、ネクストSFAを導入する企業は増え続けています。

これを使えば、勤怠管理や営業活動予定管理も簡単に行えますので、マメな営業が可能になります。また、獲得・達成機能が備わっており、自然と営業マンのモチベーションも高まります。是非、ネクストSFAの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

口コミ情報

男性 ⁄ 40歳

ネクストSFAを利用する以前に、営業職の私が苦手としていたことはスケジュール管理でした。営業職になってから10年が経過し、中堅となったことで得意先は増加しました。その結果、スケジュール管理が常に必要になったので、その点でとても苦労していました。しかしネクストSFAを利用するようになったことで、スケジュール管理が簡単にできるようになりました。

なぜならば、ネクストSFAはとにかく画面が見やすいからです。一目見て自分自身のスケジュールを把握できることは、時間の無い営業職の私としては非常にありがたいと感じました。またクラウドで運用しているので、インターネットに接続している端末があればどこでもすぐに確認することができます。得意先回りをするにあたり、どこでもスケジュール確認ができるこのシステムにはいつも助けられています。

スケジュール管理が上手くできるようになってからは、顧客管理もスムーズになりましたので、営業成績も大きく変わりました。私の場合はネクストSFAを使う前と比べて30%程度は売り上げを上げることができました。また新人の場合は、分析機能などを使いこなすことで、50%以上売上を上げた者もいます。ネクストSFAは営業にとって強力な味方であると実感しています。


男性 ⁄ 45歳

営業をするにあたって重要になるのが、取引先の情報です。営業をしているといろいろな情報を得ることができます。しかし、一人だけでデータを持っていても会社にとっては意味がありません。そこで、ネクストSFAが提供するシステムを導入することで、営業日報や商談の進捗状況などがわかるほか、情報交換も可能です。

そして、統一したフォーマットで保存してあるため管理が容易で、必要な時に情報を得ることができます。特に、その業界のトレンドというものもあり、それに合っていないといくら営業をしても結果が出てきません。営業マンしかわからない情報もたくさんあります。それを数値化することによって可視化が可能になります。その中には、担当者の雰囲気や求めている製品やサービスの傾向があります。

その中には、有力な情報もあり今は必要ない情報でも、この先とても重要なことにあることもあります。そういった情報をきちんと管理できるというのが、ネクストSFAの特長です。そして、チームで動く場合スケジュール管理や進捗情報の共有は欠かせないポイントになります。そういった情報も一元管理できるので改善点や相談も容易になります。そして、導入コストはかかるものの、必要なツールを選んで入れたりとカスタマイズが利くのが大きなメリットです。


カテゴリー